再建築不可物件

また怪しい業者が出てきたものですね

「再建築不可物件を再建築可能にする方法」をお伝えする本セミナー
https://twenties-owner.com/rlp/seminar/?utm_source=facebook&utm_medium=display&utm_campaign=skf_seminar_fb&fbclid=IwAR2UkuWMMEPquy2B0TGGXFLU6ljuSenM06raGO27b_RHn2VfS_fv9qHQ7aI

たしかに申請すれば再建築可能になる場合もありますが・・・

再建築が可能になる方法までに測量をして登記を変更してとやっている間にキックバックが抜かれていき、再建築可能になるころには通常価格で売ってもそんなに現金は手元に残らないという仕組みではないのでしょうか?!

詐欺ではないでしょうが、少し勉強すればわかることなので安易にセミナーに行ってコンサル契約を結んだりはしないように気を付けてください

きちんとした正攻法で儲かるなら三井の〇ハウスさんあたりが大々的に手がけてますから

ちなみに下記データを見るとかなりの物件数があり、ターゲットが豊富ですね
※これらの大多数が再建築不可物件かと思われます。
データ:e-Stat https://www.e-stat.go.jp/dbview?sid=0003407790
幅員2m未満の道路に面する建物:
・全国 約2,307,000戸 / 総戸数53,616,300戸 (4.3% )
・東京都 約224,000戸 / 総戸数6,805,500戸(3.3%)

敷地が接道していない建物:
・全国 約991,900戸 / 総戸数53,616,300戸(1.8%)
・東京都 89,100戸 / 総戸数6,805,500戸(1.3%)

URLの会社ではありませんが、セミナーに行って騙されたからどうしたらいいのか?こんな物件買わされそうになったなどの相談をよく受けます

無料のセミナーに行ってはだめです、無料で儲かるわけがありません

私がセミナーに行くならきちんと1度の受講料が3万円以上のもので定期的に行われているのかチェックしたうえで参加しています

過去無料のセミナーに行って、良い情報を入手できたことはありません

また、行ってよかったと思うのはただより高いものはないということを実感できたことが良かったです

景気が悪くなると美味しい話を持ち掛けてくる人たちがわんさか集まってきますので皆さん騙されてはいけません

そのためには絶対に自分で判断ができるようになるために勉強が必要です

ちょっと調べればわかることはGoogleで調べてみる

ネットで出ないものは本を買って勉強してみる

わからないことは不動産屋に質問してみる

それぐらいはやってからセミナーに通えば騙されませんよ

それではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© All Right Reserved